税理士試験当日の緊張感を減らす方法

適度な緊張感は良い結果をもたらしますが、緊張しすぎると実力を発揮できないのは言うまでもありません。
いつもなら解けるはずの簡単な問題が解けなかったり、普段はしないはずのバカみたいなミスをしてしまったり・・・

そこで僕は、極力緊張感を減らすため、以下のような対策をとっていました。
・試験にはTシャツ&短パン&サンダルで臨む。
・試験が始まったらサンダルも脱ぎ捨て、裸足になって問題を解き始める。

こうすることで、比較的家の中で問題を解いているような、リラックスした心理状態を作れたかと思っています。
服装から、皮膚感覚から、自分の精神を落ち着ける。そんなつもりでした。

ただし、、、
税理士試験は、真夏に行われるため、受験会場によってはクーラーが効きすぎて寒い可能性があります。
若干リスクはあるかも・・寒いとトイレにも行きたくなりますし。万人にはオススメできませんね(^^;