マイナンバー制度の「義務」

僕が今働いている会社では、外部の専門家に対する原稿料や講演料の支払いが結構あります。
この原稿料・講演料の支払金額が年間5万円超となった場合は、税務署に対する支払調書の提出義務があるのですが、2016年分の支払調書からマイナンバーを記載しなければならないことになりました。

これは事業者の「義務」です。
この義務を果たすため、事業者は外部の人に対して「マイナンバーをください」と提供を求めることになります。

ここで問題なのは、「その提供を求められた人は、マイナンバーを提出する義務がある」という法体系にはなっていない点です。
そのため、事業者の立場としては、「提供しないとダメなのか?」と聞かれた場合、「あなたにとっては義務ではないですが、弊社にとっては義務なので、ご協力をお願いします」という対応になってしまうのです。
なんで一般企業が国の手先のような仕事をしなきゃならんのでしょうか。一方的に事業者に負担が掛かっています。

経理の立場としては、罰則は無くても良いので、「マイナンバーを提供する義務がある」という風に法改正されて欲しいものだと思います。
そしたら「提供は法で定められた義務なので」と強く出れるようになるので。。