投資信託積立で楽天ポイント1%ゲット

楽天証券にて、投資信託の積立注文で楽天カード決済すると、楽天スーパーポイントが1%貯まるサービスが、2018年10月27日から始まります!非常にお得なサービスとして、乞食投資家界隈で話題になっております。

これまでも、楽天証券ではカードで投信を買うことは可能でしたが、ポイントも付与されないという状態でした。まぁこれが普通でしょう。
そのため、あえてクレジットカード決済にするというメリットはほとんど無い状態でしたが、この常識が覆ることとなりました。

カード決済で投資信託を購入でき、ポイントも貯められるところというと、「tsumiki証券」というところも該当するのですが、そのポイント還元率は1年目は積立金額の0.1%、2年目は0.2%、3年目は0.3%、4年目は0.4%、5年目以降は0.5%というもの。投資期間を要する割に、大した還元率ではありません。

それに引き換え楽天証券は素晴らしい還元率です。
といっても、もちろん限度額はあります。月額50,000円。これが上限です。
しかし、年間にすれば60万円、その1%は6,000円。金額的には大したことないですが、手間は最初にちょっとかかる程度なので、このお得が継続することを考えれば是非とも実施するべきでしょう。

問題は、貯蓄ではなく投資であるということ。価格変動のリスクがあります。
ポイント目当ての投資、もちろんリスクは取りたくありません。さて、何に投資するべきでしょうか・・・?
⇒債券のファンドです。株式とは違い、価格変動リスクはとても小さいので。さらに、為替のリスクも取りたくないので、海外ではなく国内債券ファンドを選択するのがベターでしょう。

そうすると、投資対象もいくつかに絞られますが、この中から何を選ぶべきか・・・?
⇒とにかく信託報酬が安いファンドです。すると、次のいずれかに絞られます。
・<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド
・eMAXISSlim国内債券インデックス

このどちらにすべきかは、もはや差はほとんど無いでしょう。どっちでもいいです。
僕はニッセイの方に、10月から楽天証券で積立投資を行っていこうと思います。